6月10日のfelizお茶席では、先月開催されていたお伊勢さん菓子博に出品されていた工芸菓子

6月10日のfelizお茶席では、先月開催されていたお伊勢さん菓子博に出品されていた工芸菓子をご覧いただくことができます。

信じられないくらい繊細で精巧な創りの工芸菓子は全て本当に食べることができるお菓子でできています。

全国優秀和菓子職に認定された三納寛之さんは美味しい和菓子を創るだけでなく
このような技術と感性にも優れた職人さんなのです。

工芸菓子をじっくりご覧いただきながら
三納さんのお菓子と紹明先生の点てるお茶で贅沢で優雅ながら時間を過ごしていただけます。

ご予約お問い合わせは
☎︎atelier feliz 0583223558
✉︎cocoawaffle.made@gmail.com
件名: 6月10日お茶席の件

よろしくお願いします。

6月10日のfelizお茶席に出されるお菓子「青梅」

[ felizお茶席 ]

6月10日のfelizお茶席に出されるお菓子が決まりました。

「青梅」

ういろう製白餡で梅甘露煮を包み、
ういろう生地で包餡後にヘラ入れで青梅を表しています。

やわらかな肌の具合が本物の青梅を観るようです。

三納寛之さんが丁寧に創り上げる和菓子は毎月のcafe茶道や食育まるくとで大変喜ばれています。

爽やかな甘さは 紹明先生の点てるおいしいお茶を更に引き立ててくれます。

美しい工芸菓子を愛でながら 全国優秀和菓子職謹製のお菓子と表千家講師の先生が点てるお茶を味わうお茶席。

普段の喧騒を忘れさせてくれる贅沢な時間をワンコインで体験できるなんて…♡

数に限りがありますので ご予約優先とさせていただきます。

ご予約お問い合わせは
☎︎ atelier feliz 058-322-3558
✉︎ cocoawaffle.made@gmail.com
件名「6月10日のお茶席」

お待ちいたしております。

feliz生活向上委員会では 毎月1回お2階のスペースにて cafe茶道部としてお茶を嗜む部活動

[ felizお茶席のお知らせ ]

feliz生活向上委員会では 毎月1回お2階のスペースにて cafe茶道部としてお茶を嗜む部活動を楽しんでいます。

表千家講師の紹明先生をお迎えしてお作法や茶の湯の心をご指導いただいています。

現在felizお2階では
全国優秀和菓子職認定の三納寛之さんの工芸菓子を展示しております。

せっかくのお計らいですので素晴らしい工芸菓子を愛でながら
紹明先生のおいしいお茶と三納寛之さん謹製のお菓子でお茶席を楽しみたいと想います。

部員の方はもちろん どなたでも気軽にご参加いただけます。

お茶やお菓子に興味はあったんだけどなかなか機会に恵まれなかった方や、
お抹茶やお菓子を楽しんでみたい方、どうぞお気軽にお問い合わせください。

日時: 6月10日(土) 13:30〜
場所: atelier feliz 2階
会費: ¥500 (揖斐抹茶 和菓子つき)

ご予約優先とさせていただきます。

紹明先生の点てるお茶はいつもほんのり甘く優しい味がします。

三納さんのお菓子は目に麗しく舌に優しく…
宝石を観るような贅沢なひとときをお過ごしいただけます。

ご予約お問い合わせは
☎︎ atelier feliz (058-322-3558)
✉︎ cocoawaffle.made@gmail.com (件名 6月10日のお茶席)

お待ちいたしております。

玉扇太郎先生の「二十四節気カフェ」

初夏の陽射しを感じますね。
カフェは緩やかに満席(^-^)

サラダを望まれる方が多いようです。

今日のfelizは
pm3:00から玉扇太郎先生の「二十四節気カフェ」

国語教諭であり
さわれる石の博物館玉扇堂の館長さんでもある
玉扇先生のお話と奥様謹製の和菓子で日本特有の情緒を観じる豊かな時間を過ごしていただきます。

じわじわお仲間を増やしていきますので気になる方はお声かけくださいね。

食育まるくと

[ 食育まるくと ]
毎月第4水曜恒例の食育まるくと
今月は次回水曜 5/24 11:00〜です。

今月の目玉は

* 我らがさんちゃんこと全国優秀和菓子職の三納寛之さんが お伊勢さん菓子博にて出品していた工芸菓子を展示していただけることになりました‼︎
(さんちゃんのお菓子をいただきながら直接お話を訊けるチャンスです)

* 我らがいちごさんこと瀬古ファームのひろしさんのところで採れた苺を発酵させたRaw酵素ジャムを先着にてプレゼント‼︎

* 今月から新しく3組の仲間が加わり更ににぎやかになります‼︎

気さくにお酒のことを教えてくれる”松山酒店”松山雄次さん。
おしゃれでおいしいクグロフ屋さん”kouge”川井若菜さん。
笑顔と感謝をいっぱい詰め込んだオーガニックグラノーラの ”しあわせおやつ工房ひろがる”眞崎貴匡さん。

おいしくて楽しい♡が更に膨らむ予感です(^-^)
まだまだ盛りだくさん(^-^)

5月まるくとの出店は

棚橋ファーム(醍醐卵)
瀬古ファーム(苺)
魚ぎ(長良川天然鮎の干物や煮付け)
和菓子屋さんちゃん(本気のシフォン 生菓子)
mimumu…(artクッキー 低アレルギークッキー)
きゃめの天然ぐらし(お野菜各種)
essence(ポーセリンworkshop)
savadista(チャイmix 揖斐産えごまのおやつ)
松山酒店(醤油 味醂 etc…)
kouge(クグロフ)
しあわせおやつ工房ひろがる(オーガニックグラノーラ)
atelier feliz(酵素エキス コラボランチ)

ボタニカルアート展2日目を迎えworkshop

felizのお2階はボタニカルアート展2日目を迎えworkshopで賑わっています。

植物を使ったキャンドルとフラワーアレンジメントがひしめく空間をご覧いただけます。

本日はキャンドル晴れる屋とplaisir fleurさんにコラージュのyukiさんも加わって内容も濃くなっているようです。

お茶やランチと共にお楽しみください(^-^)

本日のスイーツは定番のスイートポテトアイス添え ショコラタルト、
はちみつのおやつピザは自家製苺ソースでお召し上がりいただきます。

annemarie プリザーブドフラワー教室

今日のfelizお2階は annemarie プリザーブドフラワー教室。

可愛らしいナチュラルな花材達も 優子先生の手にかかるとアレンジに品の良いシャビーさが加わり 完成後の撮影も盛り上がります(^-^)

制作の後は先生を囲んでのランチタイム。

終始和やかな雰囲気が漂っていました(^-^)
毎月2回開催されています。

1階カフェも穏やかな空気感だけど賑やか(笑)
felizなひとときをお過ごしください。

二十四節気のお話を訊きながら 季節を想う日本の良き伝統と 日本語の美しさや情緒を噛みしめるゆとりある時間を楽しみませんか?

二十四節気カフェ

皆さん 二十四節気をご存知ですか?
二十四節気のお話を訊きながら 季節を想う日本の良き伝統と 日本語の美しさや情緒を噛みしめるゆとりある時間を楽しみませんか?

 
5月22日(月) 15:00〜
講師: 眞崎太郎先生
¥1500 (和菓子 ドリンク付き)
ご予約: atelier feliz (058-322-3558)

 

国語の先生である眞崎先生のわかりやすいお話と 奥様お手製の和菓子をいただきながら 楽しい時間を過ごしましょう(^-^)

二十四節気は毎年同じ時期に同じ節気がめぐってきます。

そして節気の間隔が一定で半月ごとの季節変化に対応できるので 天候に左右される農業の目安として大変便利なものでした。

季節を知るよりどころでもあったため 天候や生き物の様子を表す名前がつけられ 今でも年中行事や事項の挨拶など色々なシーンで使われています。

二十四節気は太陽の動きをもとに 太陽が移動する天球上の黄道を24等分したものが二十四節気です。

黄道を夏至と冬至の「二至」で2等分

さらに春分と秋分の「二分」で4等分

それぞれの中間に立春、立夏、立秋、立冬の「四立」を入れて「八節」とする

一節は45日。これを15日ずつに3等分し「二十四節気」とする

さらに5日ずつに3等分し、時候を表したものが「七十二候」

知ることで日常の暮らしが少し愛おしく感じるかもしれませんね。

スペシャリストのコラボレーションによるアートパフォーマンスが披露されました

はぐくむMARKTフェスティバルのステージでは スペシャリストのコラボレーションによるアートパフォーマンスが披露されました。

本巣市出身の藝術家 中島法晃さんの手によりモデルに美しい和紙の衣装が施され、hairmake macana 安田真由香さんによるヘアメイク、yuunail 青木優さんによるネイルパフォーマンスと続く見応えあるステージでした。

フェスティバルの趣旨を想い ”自然” ”ナチュラル” ”ボタニカル” などのイメージを重ね合わせるように表現されました。

モデルの花冠はセレモニー用のアクセサリーや装花で人気の le fil rouge がこの日の為に制作してくれた新作でした。

青空と輝く芝生に 真っ白い和紙やモチーフの植物が映えて…創られていく経過も完成されたモデルもとても美しかったです。

音と空間とそれぞれの技術と感性の融合は、パフォーマンスは生ものだと改めて実感できる貴重な時間でした。

このようなパフォーマンスを過去に観たことがなかった方もたくさんみえたのではないでしょうか。

クォリティの高い素晴らしいステージを魅せていただき本当にありがとうございました。

ニバーサルデザインファッションショーで ウェディングドレスを着てくれた岐阜美少女図鑑モデルの塚本明里さん

はぐくむMARKTフェスティバルのステージにて行われた

ユニバーサルデザインファッションショーでウェディングドレスを着てくれた岐阜美少女図鑑モデルの塚本明里さんが記事をあげてくださったので
リポストさせていただきます。

筋痛性脳脊髄炎 慢性疲労症候群 線維筋痛症 脳脊椎液減少症 といういくつもの難病を患いながらタレントとして活躍、同じ病に苦しむ方々の為に「笑顔の花びら集めたい」を立ち上げ自ら啓発活動を進めている バイタリティ溢れる素晴らしい方です。
とてもとても美しかったです。

#Repost @akari_tsukamoto with @repostapp
・・・


先日、出演させていただいた……


『はぐくむMARKTフェスティバル』内で
開催された、ファッションショー👠


“はぐくむ” のテーマに“ユニバーサルデザイン”が加わり、
作家さん達と共に創られる ファッションショーです。

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

私はニット作家さん @savadista_mika_ さんが作られた
ウェディングドレスを着用させていただきました。

普通のウェディングドレスは締め付け感が強烈です。

このドレスは、病気や障がいを抱えた方でもラクに
着られるよう、締め付け感がありません。

私も締め付けで体調が悪くなったりするのですが、
このドレスは とてもラクに着ることができました。


あとリストブーケと、フィンガーブーケは
フローリストさん @annemarie_yuko さんが
作ってくださいました。

締め付け感がなく、簡単に装着することができます。

手で掴むことが難しい方でも、花嫁さんに欠かせない
ブーケを楽しむことができます ♪


本当に、素敵なファッションショーでした💗


詳しくはブログ内の「あかり、花嫁だってよ ♪」に
書きましたので、インスタのプロフィール欄に
載せたブログのURLから飛んでくださいませ✈️💕💕

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸