筆人 小川光喜 書ラネタリウム

2014.4.27(土) 28(日) 29(祝)
筆人 小川光喜氏が新たな個展の在り方を模索し 初の試み「書ラネタリウム in feliz」を開催しました。
3日間 4回のステージは躍動的で artスペースがみるみるうちに書のプラネタリウムと化しました。
様々な色の蛍光塗料でしたためられた言葉の星にブラックライトを照らし言霊を映し出す幻想的な空間。
自身初の試みである「書ラネタリウム」のこけら落としが felizであったことをとても幸せに感じました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。